-- ピュアママについて --

 

 

 

 

『触れることは愛すること』 スキンシップの大切さを今、あらためて感じています。

私がベビーマッサージに出会ったのは、3人の子育てが終わり、何か私にも

出来ることはないかしらと考えていたところでした。

 

 


偶然にもベビーマッサージを知ったとき、
とてもワクワクしたのは今でも覚えています。

それからベビーマッサージセラピストになろうと決め、ベビーマッサージのことを

知れば知るほどスキンシップの大切さ、赤ちゃんに触れることで

お母さん自身も癒されることがわかりました。

 

 

 

乳幼児期はとても大切な時期です。

愛情を持った親や周囲の人に育てられることや

肌と肌の触れ合いは一生を通じて心身に残ります。

そんなことを一人でも多くの方にお伝えしていきたいと思っています。

    

 

 

赤ちゃんが生まれたとき、『生まれてきてくれてありがとう』

 多くの方が 感謝したことでしょう。

そんな気持ちを忘れずにいてほしいと、また私自身も忘れずにいたいと思い、

【ピュアママ】としてスタートしました。

 

たくさんの方との出会いを通じて赤ちゃんの笑顔、ママとのおしゃべり、

パパやご家族の方々との出会いから学ぶことも多々あります。

親子の絆を深めるベビーマッサージで肌が触れ合うことの

大切さを一緒に感じて頂きたい、

そしてお母さんと赤ちゃんのお役に立ちたいと思っています。

 

DSCF5983.jpg

 

ベビーマッサージスクール ピュアママ 

講師 森下 敬子(もりした のりこ)

和歌山県紀の川市粉河4391

0736-74-3180