ヘナハーブ蒸しは和歌山の【ピュアママ】へ!生理不順に悩む女性もまずは体験を~女性の体に変化が起こる時期~

ヘナハーブ蒸しを和歌山で体験するなら【ピュアママ】へ

ヘナハーブ蒸しを和歌山で体験するなら【ピュアママ】へ

ヘナハーブ蒸し和歌山の【ピュアママ】で体験することが可能です。首から下をすっぽり覆うケープをはおり、椅子に座って行うヘナハーブ蒸しは、ヘアカラーでも知られているヘナの蒸気を体の中心に当てることで、体の芯から温める方法です。

体を温めることで新陳代謝を促し、体だけでなく心の緊張をほぐしたり、深いリラクゼーションへと導いてくれる働きもあるようです。

【ピュアママ】ではその他にも、癒しメニューをご用意しています。なかなか取れない疲れを癒したいときなどにぜひご利用ください。

ヘナハーブ蒸しで女性特有の悩みの解決を目指す

ヘナハーブ蒸しに関心のある際は【ピュアママ】にお問い合わせください。子育て中のママをはじめ、いつまでも健康でありたいと願う方のご利用をお待ちしています。

生理不順や月経異常など、女性の体に起こるちょっとした変化は体からのSOSです。そのため、まずはできるところから改善に取り組むことがポイントになります。

生理不順などの原因にも!卵巣機能に変化が起こりやすい時期とは?

生理不順などの原因にも!卵巣機能に変化が起こりやすい時期とは?

卵巣から分泌される女性ホルモンとの付き合いは女性にとって欠かせません。女性ホルモンは妊娠や出産、生理をコントロールするだけでなく、女性らしい丸みを帯びた体作り、血中の脂質を下げて骨にカルシウムをとどめるといった働きも担っています。

しかし、卵巣機能が低下すると、これらの働きにも影響が及んでしまうのです。子宮内膜症などを発症する女性の低年齢化が増加傾向にあるものの、原因は明らかになっていません。

主に食の欧米化や出産年齢の高齢化、出産回数の減少などが関係していると考えられており、日頃から卵巣や子宮の健康を考えることが大切です。

卵巣機能に大きな変化が訪れるのは30代前半頃からと言われています。20代の頃よりも女性の体の変化を感じる人が多いです。また、一般的に40代に入ると更年期に向けて、卵巣機能も少しずつ衰えていくため、生理不順や経血の変化も起こりやすいです。

さらに40代後半から50代後半頃までには、閉経に向けて卵巣機能が老化し、生活習慣病などが懸念されます。女性にとって大切な役割を担う卵巣や子宮だからこそ、ヘナハーブ蒸しなど健康を意識した対策に取り組むことが大切です。

お役立ちコラム

ヘナハーブ蒸しで女性のお悩みを緩和する【ピュアママ】

名前 ベビーマッサージスクール ピュアママ
住所 〒649-6531 和歌山県紀の川市粉河4391
TEL 0736-74-3180
URL http://puremama88.net